上田綺世の読み方やプロフィールは?出身中学や彼女についても!

どうも管理人のたいがだ。

今回紹介する記事の選手は、U-21日本代表がベスト8入りしたと嬉しいニュースが入ってきた。

 

ついこの間ワールドカップが終わったばかりであるが、サッカー界も賑わっている様だ。

 

8月24日にマレーシア代表と戦った日本代表であったが、ずっと0-0の均衡した試合となっていた。

 

しかし、その均衡を破ったのは途中出場した上田綺世選手がPKで見事ゴールを決めて日本代表が勝利を収めたのであった。

 

では、上田綺世選手とは一体どんな選手なのか記事に書いていくので最後まで見てくれよな!

 

スポンサードリンク

上田綺世の読み方やプロフィールは?

 

 

ヤフーで上田綺世選手を検索してみると、「読み方」が検索されていた。

確かに苗字は一般的な名前であるが、下の名前が何と読むのか難しいよな。

 

では、下の名前は何と読むのか調べてみると「あやせ」と言うらしい。

確かにこれは一回見ただけでは読むのは難しいな。

 

では、簡単にプロフィールを紹介していこうと思う!

 

名前   上田綺世  (うえだ あやせ)

生年月日 1998年8月28日 

出身地  茨城県

身長   182cm

体重   76キロ

出身高校 鹿島学園高等学校

 

サッカーが強い茨城県に生まれたんだな。名前が本当に今時の名前な感じがした。

小さい頃からサッカーの能力に長けており、鹿島アントラーズノルテに所属していたそうなんだ。

 

鹿島アントラーズノルテは、15歳以下で構成されるチームであり茨城県内に鹿島・ノルテ・つくばにある3校があり将来活躍する選手を育成するために発足されたチームになる。

 

 

監督やコーチとトレーナーも配置されているので最高の環境でサッカーを練習することが出来るんだ。

 

また、海外にも遠征を行っているのでいい刺激が受けることが出来るのかもしれないな。

 

高校は、鹿島学園高等学校に進学している。サッカー強豪校として知られている高校になる。

 

私立の男女共学の高校になり、全国高等学校サッカー選手県大会3年連続出場の記録を残しているんだ。

 

高校時代には、エースとして試合に出場するもスタミナに問題があり途中交代も多かった様だ。

 

スタミナを改善するために、毎日50分掛けてシュート練習を行っていた。

 

その地道な練習のおかげでチームは高校創立初の成績を収めることが出来たんだ。

 

やはり輝かしい成績の裏には想像を絶する様な努力を重ねているんだよな。

 

サッカーの専門家らも高い評価を寄せているので、紹介していこうと思う。

 

精神力が高く、シュートセンスがとても高い。

右足のキックが正確

50mを6秒で駆け抜ける足の速さ

メンタルが強い

負けず嫌い

FWとして素晴らしい選手

 

どのコメントもべた褒めばかりであった。

 

まだ20歳と若い選手であるので、将来は日本代表を背負ってワールドカップに出場するかもしれないな。

 

現在は、法政大学に進学しているので大学卒業後は鹿島アントラーズに進むのかまたは海外に進むのか気になる所である。

 

ツイッターを調べて見るとやはりこの間の試合を評価する声がたくさんあった。

まだ若い選手なので、これからどんな成長を遂げるのかとても楽しみだぜ!

 

スポンサードリンク




出身中学や彼女についても!

 

 

では、上田綺世選手の出身中学校や彼女はいるのかについて記事を書いていこうと思う。

 

出身が茨城県なので茨城県内の中学校になるが、水戸四中出身と言うことが分かった。

 

出身が水戸市になるので間違いはないだろう。

 

では、最後に上田綺世選手に彼女がいるのか調べてみた。

 

サッカーの第一線で活躍している選手なので、学生時代から相当モテそうだよな。

 

しかも、エースストライカーなのでかなり目立つ選手だったと思うしな。

 

今は、ツイッターがカギアカウントになっているので見ることは出来ないが2016年12月26日に、

「今日であれから1年」とつぶやいていたので付き合って1年が経過したと思われる。

 

現在が2018年なので3年前に交際がスタートしたことを考えると高校時代には彼女がいたことが分かる。

 

考えてみればそうだよな(笑)

チームのエースであってカッコいい選手なので、彼女がいるのは当たり前なのかもしれない。

 

まだ交際が続いているのかは不明であるが、続報があれば追記していこうと思う。

 

辛い練習の毎日であったと思う高校生活を送って来たんだからな。将来は結婚して欲しいと思う。

 

【まとめ】

  • 上田綺世の読み方は、(うえだ あやせ)になる。
  • 現在は、法政大学に在籍しており高校は鹿島学園高等学校が母校になる。
  • 彼女は、高校時代からいるのが判明している。

 

スポンサードリンク




注目記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です